ハッピーラボについて|札幌中央区の就労継続支援B型事業所、パソコン就労継続支援ならハッピーラボ

ハッピーラボについて

ご利用概要

対象 精神障がい者、知的障がい者、身体障がい者、難病など
定員数 20名
スタッフ 管理者(兼務)、サービス管理責任者、職業指導員各1名、生活支援員2名

充実のサポートで未経験でも安心

初心者からでも全く問題ありません。
スタッフがしっかりサポートしますのでご安心ください。
技術を学びながら、自信と経験を身につけていきます。

個性に合わせた最適な業務を

ハッピーラボでは、個々の特性を生かし、一人ひとりに合った作業をご提案いたします。
もちろん、ステップアップと共に作業を変更できますので新しいことへの挑戦もできます。

自然と自信とスキルが身につく

目標をたて、計画的な支援を行います。
無理なくご自身のペースに合わせて作業を進められます。
目標を達成したときの喜びが自信となり、どんどん可能性が広がっていきます。
そして自然とスキルが身についていきます。

昼食

就労継続支援B型事業所ハッピーラボでは、通所されている皆様に、毎日、手作りの昼食を250円でご提供しております。

「バランス良く、しかもボリューム豊かに」
がモットーの栄養バランスの考えられた献立です。
品数が多く彩り豊かで、味も家庭的で大変美味しいです。
また、無料のウォーターサーバーとドリンクサーバーがございますので、作業中や休憩中にご自由にお飲みいただけます。

安心で安全な環境づくりをして、"はたらく"を全力サポートいたします。